より賢く学びたい方へ。

昨日は、Zoom講座にご参加いただきありがとうございました。
講座の中でご説明した内容を、こちらに添付します。
参考にしていただけると嬉しいです。

保護者支援を考えていく上で
『公平』と『平等』の視点は重要です。

それぞれの家族によって
必要な支援は違います。

園に通ってくる子どもたちが
「保育園での生活」のなかで
子どもの最善の利益を保障されるためには

保育士はどのような配慮が必要でしょうか。

▶︎参考 公平と平等の違いって?

マネジメント研修で
紹介している内容です。

子育て支援の業務を例に挙げているので
ご紹介します。

▶︎参考 業務と役割について


<おすすめの映画!>

克服して幸せになっていく!
そのヒントは…

▶︎映画 ● 人生、ここにあり!

自分が育ったように
子育てしていく母親の姿。

そもそも
支援ってなんだろうを
考えさせられました。

▶︎映画 ●きみはいい子


昨日のZoomでは

「これまで業務だと思っていたものが、
実は支援になっているのだ。
ということを感じています」

「じっくりと目を凝らしてみると
それぞれの保護者の悩みの種が違う」
ということに気が付きました。

「クラスの情報共有を
ワークシートを使って
取り組んでみました。

〇〇さんだったから話してくれたのかな?
それぞれの保育士の役割があるな〜
と感じ
チームワークの大切さを実感しています」

などなど、様々なご感想がありました。

動画で示されていることをヒントに
ご自身で「他の制度」を見つけた
受講生も。

それぞれの受講生が
動画視聴とワークに取り組む中で

「自分にとって必要なこと」
を探し
「成長するためのモチベーション」
をしっかりと育てている様子が伝わってきます。

できている、いない、や
他の人と比べてどうか、よりも

この研修に参加していなかった自分

取り組んだ自分
とで対比してみることで
前に進んでいることを実感できるはずです。

引き続き
日々の学びを重ねていきましょう。

2020.10.31  がじゅまる情報局

Leave a Comment