オンラインキャリアアップ 研修の流れと、返信レポート例

レポート返信へのこだわり

株式会社CREATIVE CONSENTでは、平成30年度より事後レポートの返信にこだわってきました。

園長先生方にも、お手間を取らせることを承知しながらも
「必ず活かせるキャリアアップ 研修の方法はないか」と、検討し行き着いた方法です。

実際の成果としては、レポートの返信を行ったことで、再度質問を受けるようになりました。
また、オンライン研修や小さな勉強会へご参加くださる保育士さんも出てきています。
確実に「自分の学び」として受け止め、意識と行動が変わった方がいらっしゃいます。


誰だって、返信があるものと、出しっぱなしのものでは「モチベーション」も「継続性」も変わりますね。

せっかく「キャリア」をアップするのだから、参加者も園も「研修の意図と効果」を踏まえ、参加していただ期待。と言う思いで、今後もこの方法を取らせていただきます。

黄色の矢印があることで「何を学んだか」「次はどう活かすか」を持つことができます。

返信レポートの例

保育士さんお一人お一人、研修を通して実際の行動をお考えになり、「明日できること」「何に向かいたいか」を出してきてくださいます。
言葉の力をいただきながら「もう一歩進んでみようかな」をお手伝いしたいという思いで続けさせていただいています。

昨年度キャリアアップ 研修事後レポート返信実績

  • 主催 マネジメント(30名)保護者支援・子育て支援(66名)
  • 委託 (一社)沖縄県私立保育園連盟
          乳児保育(200名)保健衛生・安全対策(140名)
          幼児教育(200名)
       沖縄女子短期大学
          障害児保育(120名)

Leave a Comment